ズワイガニ

カニは質より量!物産展の毛ガニよりコスパ抜群の通販でズワイガニを購入する夫

私は広島県に住む46歳の主婦。我が家はカニ好き一家で、特に夫はカニが大好き。昔、転勤で北海道に住んでいたころ、花咲ガニの魅力に取りつかれていたこともありましたが、基本は毛ガニ好き。私もやっぱり毛ガニが濃厚で味わいが一番好きです。

北海道のカニ料理店なのに、冷凍のカニグラタンが出てきてガッカリ

夫とは会社の違う部署の人からの紹介で付き合うことに。出会った時から遠距離っていう変なパターンでしたが、いつの間にか結婚を意識する仲になりました。そんな時、夫の赴任先が北海道に決まりました。当時、夫(当時は彼氏)がいる間に北海道に何回か遊びに行っていました。

夫のいる北海道に行った時、特にお店も予約もしてなかったので、行き当たりばったりでカニ料理店に入りました。北海道だし、どこでも美味しいカニ料理が食べられるだろうと思っていたのですが。

しかし、入ったカニ料理店はお年寄りがやってるお店で、特にカニのおいしさを堪能できるようなメニューはありませんでした。注文したグラタンも、冷凍のカニグラタンだなぁと思って食べました。せっかくの北海道なのに…と残念でした。でも、その時は久しぶりに夫に会えたので、ただおしゃべりばかりしながら食べました。

カニ好き夫の厳しい目、カニの身が残っていると子どもにも容赦なく叱る

今では北海道物産展があらゆるところで開かれるので、毛ガニも珍しくはないのですが、量を食べたい夫には、物産展の毛ガニが高すぎるようでした。コスパが・・と悩んだ末に、最近はテレビショッピングのズワイガニを注文することが増えてきました。

注文したズワイガニはひたすら、鍋、ゆでガニ、の繰り返しです。本当のことを言えば、私は量より質かつ色んなカニの食べ方を楽しみたいのですが…。

夫は味わいながらカニの身を一筋も残すことなく食べています。私も見習って残さないように食べています。子供たちも小さいな頃からカニの身が残ってると叱られるので、甲殻類の食べ方は年齢不相応にうまいです。

【かに道楽でカニ三昧】生ズワイ、カニの味噌汁と色んなカニ料理を堪能

最近では実家の親戚を呼んでのイベントに、かに道楽での食事会が増えてきました。かにを生、ゆで、焼きなど、あらゆる調理法でおいしくいただけるので、私はここで食べるカニが一番です。

とろっとした生ズワイガニ。カニの出汁のきいた味噌汁など、思い出すだけでほっぺが落ちそうになります。家でカニを食べると、カニの殻を捨てる際、毎回ビニールが破れて大変なので、外食が一番です。主婦あるあるですが。

少食な私の親は、食べられないものはすぐに夫のもとにくれるので夫は2人分3人分食べています。特にうちの父は、コース料理のカニでも面倒くさがるので、父のカニ料理はほぼ夫の元へ。上品なカニのコース料理をガツガツ食べる夫、面倒くさいといって食べない父、なんだかもったいないなと思ってしまいます。

また、こうやってカニについて書いてますが、数年前までカニを食べると熱を出していたので、カニアレルギーかと思われていましたが、カニが好きなので克服しました。今では、カニを食べて体調不良になることはありません。