ズワイガニ

女子会でカニ鍋パーティー!通販で取り寄せたタラバガニをふんだんに使う

私は埼玉県西部に住む40歳代の主婦です。毎年、冬になると楽しみなのが、中学生から同級生の仲良し3人組による年に1度の女子会。毎回いろいろなイベントを企画してきたのですが、ここ4~5年は通販でタラバガニを取り寄せて、カニ鍋パーティーをするのが定着しています。

カニ鍋のタラバガニは通販でお取り寄せ、海なし県だからカニ通販は助かる♪

私たちの女子会は、毎回ローテーションで担当者を決めて、その担当者が材料を準備し、その人の家に集まってパーティーをする形です。大体「去年と同じでいいかー」ということで、タラバガニの脚のセットを通販で購入しています。女性3人でのパーティーなので、タラバガニの脚が1kgもあれば十分な量です。

海辺の都道府県であれば新鮮なカニを鮮魚店などで買って食べられるのかもしれませんが、何といってもここは海なし県の埼玉県。なので購入する業者は違えど、毎年通販にしています。何より家で待っているだけで届くのでラクですしね。

今まで通販でトラブルに遭ったことはありませんが、ある程度利用する通販業者のチェックはするようにしています。楽天市場やアマゾンなどの通販ショップを使えば評価や口コミも参考になりますし、前もっておかしな通販業者を避けることができ、美味しいタラバガニを取り寄せることができます。

【カニ鍋を美味しくするコツ】カニは殻ごと入れるとダシがよく出て旨み倍増

ただ、カニ鍋の味付けは毎回担当者ごとに違うので、それは実際に食べてからのお楽しみです。前回はたしか、タラバガニの脚を殻ごと入れた人がいました。私としてはむき身にしてから鍋に入れるものとばかり思っていたのですが、殻ごと入れることによってカニのダシが出ていっそううまみが増していました。

その人によると、食べ終わった後もその殻を取っておけばもう一度くらいはダシが取れるので、翌日の味噌汁などに入れるととてもおいしく頂けるということでした。

【シメはカニ粥】カニ鍋の美味しいエキスを吸い込み、みんなが大絶賛

今年の冬はまだいつカニ鍋パーティーをするかは決めていないのですが、担当者は順番からいくと私になるので今から楽しみにしています。これまでの担当者はカニ鍋をするときは大体市販の鍋の素などを使っていたのですが、今回私はオリジナルで味つけしてみようと思います。

醤油ベースにするか、味噌ベースにするか、はたまた意外性を出してコンソメベースを使って洋風カニ鍋もおいしいかなと思っています。中華スープで煮て、最後にごま油をちょっと入れて中華風なんていうのも考えました。

以前、最後のシメにご飯を入れて、カニ粥のようにして食べたことがあったのですが、それが非常においしく、みんな絶賛していたのでそれは今年もやりたいですね。冬になると楽しみになるカニ鍋。味付けによって何通りものおいしさが楽しめて、私の大好物の一つです。