ズワイガニ

【カニの王様タラバガニ】カニ鍋でもしゃぶしゃぶでも刺身にしても美味しい

私は40代の主婦で、福岡県に住んでいます。カニのなかでは、タラバガニが一番好きです。やはりカニの王さまですし、身が大きいからです。

お正月はカニ鍋!義父が景品でもらってくるタラバガニを調理して食べる

カニは1年間に2回くらい食べます。大晦日やお正月など親戚(義両親、義弟夫婦)で集まった時に、カニ鍋にして食べます。義父がゴルフ大会に行った時にその景品としてタラバガニをよくもらってきてくれるので、義母がそれをみんなで食べましょうと出してくれるのです。

買うときもたまにはあります。冷凍してあるタラバガニで、近くのルミエールというスーパーであったり、あんくるふじや系列のスーパーであったりとさまざまです。

スーパーで買ったタラバガニはだいたい冷凍してあるので、自然解凍して食べることが多いです。一番美味しい食べ方は生でぺろり…ですが、なかなか活きタラバガニに出会えないので、もっぱらしゃぶしゃぶにしています。タラバガニのしゃぶしゃぶも美味しいです。

【かにしげのタラバガニ料理】値段は高いけど量は多いし美味しいから大満足

自分で料理した物ではないですが、福岡県久留米市に「かにしげ」というカニ専門料理屋さんがあります。ここのカニ料理はお値段もそれなりにしますが、量が多くてとても美味しいです。メニューのほとんどが会席料理で、とても人気があるお店なので、前々から予約しとかないと入れないこともあります。

私が「かにしげ」を利用したのは、母親がこのお店を知っていて一緒に食べに行ったのがきっかけです。父親の法事の時や、義両親の70才の古稀のお祝いの時などで何度か食べさせてもらいましたが、何度食べても美味しいし飽きません。

メニューもバラエティーにとんでいて、私の大好きなタラバガニのメニューもたくさんあります。そして、何より食べきれないほどの量の多さです。食べに連れていった人達は口を揃えて、「美味しかった、また行きたいね」と言ってくれてます。

かにフルコースの〆は雑炊、満腹の人も思わずおかわりするほどの美味しさ

「かにしげ」ではどういう内容の料理が出るかというと、最初にカニのお刺身が出てきてから、次は焼いたタラバガニ、カニの酢の物、熱々のカニグラタン、茶碗蒸し、カニ味噌、しゃぶしゃぶ、そして最後に雑炊です。このカニ雑炊が、最高に美味しいのです。

カニのだし汁がたっぷり入っているので、お腹いっぱいの人も全員がお代わりするくらいに美味しいのです。本当にカニ雑炊を食べた時は、至福の時間、至福の喜びです。

福岡市の中心部にもたくさんカニ専門店はありますが、カニの量が少なくて全然満足できませんでした。「かにしげ」がある久留米市までは、自宅から一時間くらいかかるのですが、わざわざ行く価値があります。